お茶の淹れ方

おいしい茶の淹れ方

おいしい茶の淹れ方

おいしくお茶を淹れるポイント

(1)お茶の種類で淹れ方を変えましょう。
(2)水は必ず一度沸騰させて下さい。
(3)お湯は器へ移す度に10℃程下がります。

例:適温70℃のお茶
沸騰したお湯を湯冷ましへいれます。約90℃
湯冷ましから湯呑みへ注ぎます。約80℃
湯呑みのお湯を急須へ注ぎます。約70℃

(4)複数杯淹れる場合は濃度が均一になるように回し注ぎをして下さい。

(5)最後の一滴には、旨みが凝縮されています。急須の湯は最期の一滴まで注ぎ切りましょう。

※園主おススメの淹れ方です。
お茶は嗜好品ですので、自分に合った淹れ方を見つけるのもお茶を飲む楽しみの一つです。


各種お茶の茶葉の量、湯量、湯温、抽出時間は、オンラインショップの商品ページに載せております。

池田農園BASEショップ:煎茶
池田農園BASEショップ:釜炒り茶
池田農園BASEショップ:紅茶
池田農園BASEショップ:フレーバー
池田農園BASEショップ:ほうじ茶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA